スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はじめてのババコンガ

ババコンガとはじめて戦ったのは実は結構前です。
そのときは死んだ挙句にネカフェの出る時間が来てリタイアしてしまって、以来なんだか苦手意識を植え付けられて避けてたのでした。
ババコンガはそんな難しいモンスターじゃないんですけどね。
コンガ(猿)の親玉なので、まあちょっと強いザコみたいな感じ。

色もピンクでかわいい・・・と思い込もうとしても無理か。
おしりからね、オナラが出るんですよ。コンガ系は。
ハンターがくらってしまうとあまりの臭さに回復アイテムが使えなくなるという(?)、恐ろしい必殺技を使うんです。
怒るといっそう沢山放ってきます。
ガス溜めすぎは身体に悪いのでヨーグルトとか食べたほうがいいと思います。
この下品さがね・・・人前で放屁するような事はよくないと思いますね。

mhfババコンガ

で、攻撃方法の一つに突進をしてくるんですけど、これがえらい強い。
怒ると特に痛いんです。
低い姿勢でドタバタ土煙をあげながら来るので、ブルドーザーに轢かれたみたいな気分です。
ババコンガは攻撃が隙だらけなので、真正面にたたないように
きちんと隙にあわせて攻撃すれば楽勝のはずなんですが・・・轢かれます。

そんなわけで避けてたババコンガですが、意を決して出かけたらあっさり倒してしまいました。
拍子抜けするほどであった。
教官パワーかな?前回は教官いなかったから。
あいかわらず轢かれますけどね。

mhfババコンガ余裕2
・・・おや?余裕だったはずなんだけど・・・
スポンサーサイト
[ 2009/10/20 19:57 ] mhf 狩猟記 | TB(0) | CM(0)

車にとじこめられたクマー

自分は時々釣りに行ったりもするのですが、そのときに恐ろしいのはなんといっても熊です。
つい最近、熊を間近で見る機会があったんですが(遭遇したわけではない)
あのぶっとい腕とかたくましいアゴとか、勝てる気がもう全然しない。
実際熊に襲われた話とかを見ると、頭を殴られると一撃で首が持っていかれるようです。
クマー

怖いながらも、熊情報とかあるとつい見てしまうんですが、
GIGAZINEに
アメリカのほうで「やべえ家の車に誰か乗ってる!」と思ったら熊だった
というニュースがあって、ホノボノしてしまいました・・・
どうして奴らは時々とぼけた行動をするんでしょうかw

食べ物のつもりで車内に侵入したものの、閉じ込められてしまったらしいのですが、
セキュリティーが反応してパニックを起こす姿を考えると笑えますww
熊にとってはさぞかしトワイライトゾーン体験だったろうな。
とじこめられたクマー

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091019_car_thief_bear/

参考:
カムイエクウチカウシ山におけるヒグマによる遭難
http://tokyo.cool.ne.jp/sunpillar/kamueku/kamueku02.htm




羆嵐 (新潮文庫)
羆嵐 (新潮文庫)
posted with amazlet at 09.10.20
吉村 昭
新潮社
売り上げランキング: 2901
おすすめ度の平均: 4.5
5 もっと早く読みたかった
5 この読後の怖さは?
5 吉村文学の傑作
4 自然の中に我々は居るだけだ。
5 頭に映像が浮かぶ。

[ 2009/10/20 21:24 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。